menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ゴールデンウィークの繁華街
  2. 死につつある繁華街の現状
  3. 約1年と半年ぶりの更新となります。
  4. 繁華街の住人達
  5. 寒い年明け
  6. 2店舗目がオープン
  7. 繁華街の現状
  8. 兼業を推し進める政府
  9. サウジアラビアから金融恐慌が発生する可能性
  10. 日銀が10兆円もの損失を抱えた。これは本当にヤバイ状況なのではないだろ…
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

金価格が上昇傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここに来て金価格が上昇傾向にあります。日経平均株価も895円安、上海総合指数は-8.49の暴落など株式市場から逃避した資金が現物資産の王道である金(ゴールド)に向かい始めているのだと思います。

d-gold_graph_bg

出典:田中貴金属工業 金価格推移

もう少しで5000円に手が届くまで価格が上昇しています。中国の個人投資家などは信用取引で株式を運用している人が数多く存在しており、これだけの暴落に証拠金が耐えられず多額の追証(追加証拠金)が発生しています。個人は現物を売り、証拠金や損切で発生した損失を補てんする。資産家は、現物を買っていくという構図です。

a0001_011518

為替相場も昨日と比べて2円も円高になっています。このまま推移すれば1ドル119円台も視野に入る勢いでドル安になっています。日本は不思議な国です。自国の株式市場が暴落すると貨幣価値が上がる。今回の円高は、日本円の価値が上がったのではなく米ドルの価値が下がっただけではないかと思います。

longChartUSDJPY5m

出典:ザイ!FX オンライン

私の飲食店は繁華街に位置していますが、本日は人通りも少ない感じがします。株式運用で信用取引をしている人達は中国人ばかりではなく日本人にも数多く存在する訳ですから、今日だけで多額の含み損を抱えたサラリーマン投資家も少なくないはず。含み損を抱えた日に気分良く呑みに出られるはずもなく、そんな方はまっすぐに帰路につくでしょう。世界同時株安の本日、静かな夜になるのではないかと感じています。週末起業のたこ焼き屋さんと世界経済は今や密接な関係にあります。

関連記事

  1. 定額動画サービスと飲食店

  2. 高層ビル

    不動産投資の次はM&Aか

  3. マイナンバー制度と副業

  4. インフレ目標2%とスタグフレーション

  5. 戦前の日本企業は最先端な仕組みだった

  6. メーカーと販社

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る