menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和ショックが目前に迫っている
  2. 新元号と10連休
  3. 雑居ビルの活性化はどのようにしたら良いのか
  4. あらゆるモノの値段が高騰している。その先はどうなる?
  5. 導入を検討している翻訳機FreeTalk(フリートーク)
  6. いよいよ3店舗目がオープン
  7. 自動運転タクシー
  8. 天然とんこつラーメン一蘭
  9. 【飲食関係者は必見】飲食店の外国人観光客のインバウンド集客はGoogl…
  10. 小規模飲食店の生き残り策
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

アーカイブ:2019年 4月

2019年のゴールデンウィークは新元号への切り替えに伴って10連休となっている。連休前の現在、地方都市の歓楽街は閑古鳥が鳴いている状況だ。今回の10連休に向けて予算調整を行っているのか、新元号への切り替えに向けて仕事が忙しいのか。そ…

21世紀型の歓楽街テナントビル活用モデルを考えてみる。昨年2018年は3店舗目のステーキハウスのオープンなど発展性のある1年となった。歓楽街の雑居ビルの「空中店舗」※を居抜きで借りて内装工事費用を全くかけずにスタートする戦略で1年に1店…

ページ上部へ戻る