menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和ショックが目前に迫っている
  2. 新元号と10連休
  3. 雑居ビルの活性化はどのようにしたら良いのか
  4. あらゆるモノの値段が高騰している。その先はどうなる?
  5. 導入を検討している翻訳機FreeTalk(フリートーク)
  6. いよいよ3店舗目がオープン
  7. 自動運転タクシー
  8. 天然とんこつラーメン一蘭
  9. 【飲食関係者は必見】飲食店の外国人観光客のインバウンド集客はGoogl…
  10. 小規模飲食店の生き残り策
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

泡が美味い生ビール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨晩は、オープン当初から女性客で埋め尽くされました。店内は、まるで女子会のような雰囲気で店内飲食・お持ち帰りのたこ焼きが数多くでました。その後は、常連さんや取引先の社長など馴染みのお客様でラストを迎えました。

私のお店の生ビールは、生樽の温度管理・ビールサーバーの洗浄・タンブラーの洗浄を徹底的に行っております。そのおかげで、とても美味しい生ビールを提供する事が可能です。

以前の記事「高品質な生ビール」でも書きましたが、美味しい生ビールを提供する為には上記の管理を徹底しなければなりません。その大変な作業をこなすことによってお客様に喜んで頂ける生ビールが提供できます。

ここのお店の生ビールは泡が美味しい!

お客様のご感想で最も多いのが、この「泡が美味しい」というものです。お店を運営していく中で気づきましたが、生ビールの美味しさにおいて最も重要なのは「泡」のきめ細かさです。

最近では、家庭用のビールサーバーが発売されています。缶ビールタイプから本格的なタイプまで様々ですが、やはり強調しているのが「泡」です。缶ビールをコップに注ぐだけでは実現できないきめ細かい泡を機械によって実現しています。

さらに、最近ではキリンビールが家庭用のビールサーバーのレンタル事業を開始しており、月額8,000円程度で美味しい生ビールが自宅で呑めるというもの。これには驚きです。

自宅でおいしい生ビール キリンがサーバー貸し出しへ

キリンビールは28日、ビールサーバーを家庭に貸し出し、生ビール2リットルを月に2回届けるサービスを始めると発表した。東京、神奈川、千葉、埼玉で8月から1千台限定で始める。来年からは全国に広げ、5万台をめざす。サーバーの貸出料や送料も含め月額で税込み8640円。

出典:朝日デジタル2015年5月30日

Googleで「家庭用ビールサーバー」と検索すると数多くのビールサーバーが出てきて、見ているだけでワクワクします。しかしながら、家庭用も業務用も使用後の清掃が必要なのは同様です。皆さんも是非、ご家庭で美味しい生ビールを呑んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 起業する時の最大リスク

  2. 「美味しい」を共感してもらうことが重要

  3. 景気が回復していると言っているのは政府だけ

  4. いよいよ緊迫してきた中国経済

  5. お持ち帰りたこ焼きの反応

  6. 夜から昼へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る