menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ゴールデンウィークの繁華街
  2. 死につつある繁華街の現状
  3. 約1年と半年ぶりの更新となります。
  4. 繁華街の住人達
  5. 寒い年明け
  6. 2店舗目がオープン
  7. 繁華街の現状
  8. 兼業を推し進める政府
  9. サウジアラビアから金融恐慌が発生する可能性
  10. 日銀が10兆円もの損失を抱えた。これは本当にヤバイ状況なのではないだろ…
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

エアコンの謎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、夕方にお店に入ると前日に切って帰ったはずのエアコンのスイッチが入っていることがあります。それも、毎日ではなく時々なんです。エアコンの付けっぱなしは電気代に反映されるので気を付けなければなりません。

でも、私は閉店処理の時に確実にエアコンのスイッチを切って帰ります。

一体、誰がエアコンのスイッチを入れるんだ。迷惑な話だ。

このように思っていたのですが、よく考えると大家さんと、酒屋さんしか合鍵を渡していません。大家さんに聞いてみたところ、当たり前ですが身に覚えが無いとのお返事。であれば残るは酒屋さん。また続くようならばクレームを言おうと考えていました。そんな中、たまたま酒屋さんと出会う機会があったので、聞いてみました。すると

夕方、配達した際に干してある布巾の乾き具合をチェックして、乾いていないようならエアコンのスイッチを入れていました。

正直、感動して少し涙が出ました。この酒屋さんは、他の飲食店から評判を聞くと「〇〇酒店は少し高いよね」このように聞きます。しかしがら、仕事はとても丁寧でキチンとしています。私は、この酒屋さんの仕入れ値は高いと感じません。むしろ

適正価格です。

大切な合鍵を預けるのですから、信用性が高い業者様である必要があります。私は運よく、とても良い酒屋さんとのご縁がありました。以前書いたコンテンツ記事「使用する機材・食材・包材・飲料の選定&リスト作り。」にも書いているのですが、私は空いた生ビールの生樽を引き取りに来る人が腰痛にならないように考えて、椅子の上に置いておくようにしています。お互いが思いやりを持って接すれば、とても気持ちよくお付き合いを続ける事が可能です。

週末起業のたこ焼き屋さんを始めて以降、毎日が発見であり勉強であり感動です。本日もまた、どのお客様との出会いがあるのか。ワクワクしながら、お店に入りたいと思います。

関連記事

  1. 若いホステスさん

  2. 【近況】11月第2週のたこ焼き屋

  3. お土産の香り

  4. お持ち帰り最高記録

  5. 久しぶりに賑やかな夜

  6. 移動販売と店舗販売

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る