menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和ショックが目前に迫っている
  2. 新元号と10連休
  3. 雑居ビルの活性化はどのようにしたら良いのか
  4. あらゆるモノの値段が高騰している。その先はどうなる?
  5. 導入を検討している翻訳機FreeTalk(フリートーク)
  6. いよいよ3店舗目がオープン
  7. 自動運転タクシー
  8. 天然とんこつラーメン一蘭
  9. 【飲食関係者は必見】飲食店の外国人観光客のインバウンド集客はGoogl…
  10. 小規模飲食店の生き残り策
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

今年初めての営業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨晩は2016年度で最初の営業。来客数ゼロだと覚悟していたが6人ほど来店。明らかに昨年と違う雰囲気を感じる。

来客数ゼロを覚悟

昨日4日は今年初の営業日となった。まだ卸売市場が休みなので仕入れにはコストがかかったものの全ての材料を無事に調達。とはいえ、恐らく来客数はゼロだろうと覚悟していたが結果は6人ほど来店。売上も最低基準を軽くクリアすることができた。明石焼きも出していたのだが、これも全て完売。順調な滑り出しで昨年とは違う雰囲気を感じることができた。

周辺のお店はほとんど休み

私のお店がある繁華街のほとんどのお店が休んでいた。やはり卸売市場が休みであり仕入れが出来ないのが一番の要因だと思う。また、昨日が初出勤の会社も多かったと予想されるけれど昼まで簡単な業務を行い早目に帰宅している人が多かったのではないか。とにかく昨晩の繁華街は暗く静かな状態だった。

私が入居しているテナントビルで営業していたのは私を含め3店ほど。繁華街の年始はスロースタートということに気づいた。お店をはじめる前はこんなことを意識することは無かった。本当に色々なことが勉強になる。

本日から本格的に営業開始。今日はネギや卵の仕入れに行かなくてはならない。

張り切って行きたいと思う。

関連記事

  1. 空き家活用でシェアハウス

  2. お土産の香り

  3. 世界経済とたこ焼き屋さん

  4. あらゆるモノの値段が高騰している。その先はどうなる?

  5. スープたこ焼き

  6. 生ビールの反応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る