menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ゴールデンウィークの繁華街
  2. 死につつある繁華街の現状
  3. 約1年と半年ぶりの更新となります。
  4. 繁華街の住人達
  5. 寒い年明け
  6. 2店舗目がオープン
  7. 繁華街の現状
  8. 兼業を推し進める政府
  9. サウジアラビアから金融恐慌が発生する可能性
  10. 日銀が10兆円もの損失を抱えた。これは本当にヤバイ状況なのではないだろ…
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

明石焼き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨晩はご紹介新規様3名、ご常連様2名、初来店の知り合いが1名、お持ち帰りが6パックと順調な売上となりました。一昨日の広島で発生した繁華街の火事の影響があるかと思っていましたが、思ったほどの影響はありませんでした。週末起業(副業)のたこ焼き屋さんですがオープンから6ヶ月目を迎え、安定した売り上げも確保できるようになってきました。この段階で試してみたいメニューがあります。それは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明石焼き。

明石焼き(玉子焼き)とは

玉子焼(たまごやき)は、鶏卵、出汁、浮粉(うきこ)または沈粉(じんこ)と呼ばれる粉と小麦粉・タコを材料に調製される軽食で、兵庫県明石市の郷土料理である。地元の明石市または東播磨(特に加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)、神戸市西部(西区、垂水区、須磨区など)以外の地域では、卵を調理した卵焼きと区別するため、明石焼(あかしやき)と呼ばれることが多い。

出典:インターネット百科事典ウィキペディア

本場の明石では「明石焼き」の事を「玉子焼き」と言っているんですね。今のお店で使用している生地でを使用した明石焼きを近日中に試作してみたいと考えています。私のお店はたこ焼きを明石焼き用の銅板で焼いていますので新たに機材を購入する必要はありません。必要なのは原材料と少量の食器類程度です。

明石焼き(玉子焼き)は出汁で食べる料理。

明石焼きは、出汁に付けて食べる料理です。熱々の玉子焼きを常温の出汁に付けて冷ましながら食べていくんです。熱々のたこ焼きをソースで食べるのとは、かなり違います。和風で上品な味の明石焼きを作ってみたいと思います。

本日は土曜日。ラストスパートです!

 

関連記事

  1. クラウドファンディングで夢をかなえる本

  2. 休み明けの金曜日

  3. ねんきん定期便

  4. 繁華街の現状

  5. 老舗のスタンド

  6. TPPとたこ焼き屋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る