menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 飲食店経営はリスクが高い?
  2. 【不況】次々に閉店する老舗のスタンドやバー
  3. ゴールデンウィークの繁華街
  4. 死につつある繁華街の現状
  5. 約1年と半年ぶりの更新となります。
  6. 繁華街の住人達
  7. 寒い年明け
  8. 2店舗目がオープン
  9. 繁華街の現状
  10. 兼業を推し進める政府
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

【近況】12月第1週のたこ焼き屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

順調な滑り出しの12月初旬。最近は富裕層のお客様が増加したこともあり客単価も上昇。このまま推移していけば良い数字を計上することができそうです。

 

来客動向

12月に入り流れが一変。営業時間内は常に来客とお持ち帰りのオーダーが入っています。お持ち帰り用のマヨネーズが足らなくなるアクシデントも発生。客層も経済的に余裕のある人が増えています。それに伴い客単価も上がり売上額も上昇。同伴出勤のお客様も増えていて12月の底力を見ることができています。

繁華街の人通り

あんなに冷え込んでいた繁華街も「一体どうしたのか」というくらいに多くの人で盛り上がっています。まるで11月に我慢した反動が出ているかのよう。閉店後に歩いて帰る深夜も人通りがあり繁華街全体に活気があります。

タクシー運転手さんの話

タクシーも郊外から繁華街に戻ってきました。ラッシュ時間の23時前後には空車のタクシーも少なく空車のタクシーを探す人々の姿を数多くみることができます。まさに繁華街です。

まとめ

夏ごろから低迷している売上ですが12月にある程度取り戻すことができれば近隣のお店も一息つけるのではないかと思います。11月のような状態が続く場合、閉店ラッシュになるところですが大丈夫なのかもしれません。第二週の動向を注視したいと思います。

関連記事

  1. 明石焼きの練習

  2. 世界の終りに備える人々

  3. 芸能人の副業

  4. 調味料入れの管理

  5. 予想外に忙しい夜

  6. お盆前の月曜日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る