menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和ショックが目前に迫っている
  2. 新元号と10連休
  3. 雑居ビルの活性化はどのようにしたら良いのか
  4. あらゆるモノの値段が高騰している。その先はどうなる?
  5. 導入を検討している翻訳機FreeTalk(フリートーク)
  6. いよいよ3店舗目がオープン
  7. 自動運転タクシー
  8. 天然とんこつラーメン一蘭
  9. 【飲食関係者は必見】飲食店の外国人観光客のインバウンド集客はGoogl…
  10. 小規模飲食店の生き残り策
閉じる

週末起業でたこ焼き屋

若いホステスさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、悪天候が起因しているのか私のお店も含めてテナントビル全体が静かな週です。幸いにも、私の店は「たこ焼き屋」だからなのか売上ゼロの日はまだ無い。本日は、早いうちから満席。売上額はそうでもないけれど、それなりに満足行く金額になりました。

閉店して、掃除を終えて毎日の習慣になっているテナントビルの目の前にあるラーメン屋に。ここのラーメンは、美味しいだけではなく、身体に良いラーメンで私は健康維持も兼ねて、このお店に通っています。

いつも通り、ラーメンをすすっていると同じテナントビルに入っているお店の女の子が現れた。以前に、営業を兼ねて行ったお店の女の子。この子は19歳。高校に行かず、一生懸命に働いてきた苦労人です。19歳になった今も、まわりの友達は大学に行きキャンパスライフを満喫している中で彼女は昼も働き、夜もまた働く。

「今日はどうでした~?うちの店は暇やったよ。一人もお客様来なかった。」

屈託の無い苦笑いで、そのように言うのだけどお店のママにとっては地獄の日々だと思う。

「週末は、きっと忙しくなるよ。悪天候で街に繰り出せなかった人が来るから」

そんな、根拠があるようで無いような会話をしていたら、彼女のラーメンが来た。
きっと、LINEなどしながら食べたいだろうと気を使い席を立ち挨拶してレジに。

こっそり、彼女の勘定も支払い帰路につきました。

週末起業の飲食店を始めて以来、人生の勉強を改めてしている感覚です。
明日は定休日の木曜日。休み明けの週末が楽しみです。

関連記事

  1. 【近況】11月第4週のたこ焼き屋

  2. ビールサーバーの洗浄

  3. 立地条件より、内装より、集客より大切なこと

  4. 週末起業のたこ焼き屋の近況

  5. 丁寧な調理

  6. ねんきん定期便

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る